お見合いで結婚を目指すあなたへ♪結婚までの流れやお見合いのコツまとめ

お見合いで成婚を果たしたいと考える独身男女必見!

今回はそんなあなたのためにも、お見合いから結婚までの流れやお見合いのコツをまとめてみました。

お見合いってそもそも何?という婚活初心者の人でも大丈夫!

この記事でお見合いの全貌を明らかにして、成婚への道を確立しちゃいましょう。

お見合いは古くからある婚活手段

お見合いとは、結婚を希望する独身男女が第三者を通じて出会うことを指します。

結婚相手を探す手段として古くから用いられており、以前は互いの両親が同席するような格式張ったものでした。

しかし、時代の流れと共にその内容はどんどん変化していき、現在では当人同士で行われる形式が一般的です。

また、仲介人も親戚や知人といった顔見知りから、結婚相談所のような婚活サービスが請け負う形へと変わってきています。

お見合い結婚には恋愛結婚には無いメリットがある

婚活サービスが頭角を現したことによって、お見合い結婚が密かなブームを巻き起こしています。

しかし、恋愛結婚が主流となっている現代において、馴染みのないお見合い結婚の存在に戸惑う声も挙がっているのが現状です。

自分の一生を左右してしまうかもしれない結婚。

そんな結婚相手を探す手段として、お見合いという聞き慣れないフレーズに不安を抱くのは無理ないでしょう。

ところが、お見合い結婚には恋愛結婚では味わうことのできない魅力的な要素が、いくつも存在します。

特に現実思考の人や結婚願望が強い人は、お見合いによる出会いで大きな活路を見出すことができるかもしれませんよ。

お見合いから結婚までの流れはスピーディー

お見合いを行った男女は、仮交際や正式交際と呼ばれる段階を経て成婚へと至ります。

お見合い=即結婚ではなく、しっかりと期間を設けてお互いに対する理解を深めていくのです。

しかし、どうしても恋愛結婚と比べると少々スピーディーに事が運ぶため、注意しておかなければならないいくつかのポイントがあります。

お見合い独自のルールや短期間で親密になるためのコツをおさえて、お見合いを成功へと導きましょう。

好印象を与えるお見合い写真のコツ

異性があなたのプロフィールを閲覧する際にまず注目する部分が、お見合い写真です。

ここで好印象を与えることができれば、お見合いへと発展する確率がグンと高まるでしょう。

そのため、お見合い写真にはどのような身だしなみが適しているのかを、男女別にしっかりと把握しておくことが大切です。

女性編

女性らしさに特化したスカートを中心に、男性ウケの良いコーデを考えると良いでしょう。

ただし、スカートコーデは年齢によって求められる内容に違いがあるので要注意。

特に20代と30代は一緒くたにしてしまいがちですが、マッチするデザインやカラーは大きく異なります。

また、女性の場合メイクや身につけるアクセサリーにも工夫を凝らすことが大切です。

普段の装いではなくお見合い写真用の装いを意識しないと、最高の1枚を収めるのは難しくなってしまいますよ。

男性編

女性のオシャレチェックは、非常にシビアです。

そのため、とりあえずスーツを着ておけば問題ないだろう…なんて安直な考えは、絶対にやめましょう。

一口にスーツと言っても、その種類は実に様々。

女性から好感を得るためにはスーツのカラーはもちろん、シルエットや柄にもこだわる必要があります。

また、男性の場合服装だけではなく、清潔感のある髪型も重要なポイント。

女性ウケの良い身なりを心掛けて、出会いの幅を広げましょう。

お見合いの会話の流れ・質問例・マナーのポイント

お見合いは、ホテルのラウンジや喫茶店といった静かな場所で行われます。

トーク中心の顔合わせとなるため、会話の流れやマナーは必ずおさえておきましょう。

話を盛り上げることだけに意識を集中させるのではなく、メニュー表を渡すなどといった気配り上手な一面をアピールすることも忘れずに。

敬語を使うことは大前提ですが、堅苦しいしゃべり方だと相手との距離が開いてしまうので注意が必要です。

また、お見合いには個人情報の詳細を始め、絶対にタブーとされる質問内容がいくつかあります。

それらの情報もしっかりと踏まえて、お相手にあなたの魅力を伝えましょう。

行動力があればお見合いで素敵な出会いが見つかる!

家同士の結びつきが強かった昔とは違い、現代のお見合いでは何よりも当事者の気持ちが優先されます。

行動力こそ求められますが、その一歩を踏み出すことができれば成婚へと大きく近づくでしょう。

今回紹介したお見合いのコツや流れをしっかりと意識して、あなたの婚活にぜひ役立てて下さいね。

最初のコメントをしよう

必須